富士山専門ギフトショップ 東海道表富士 忍野八海忍野富士

2007年開業の富士山に関するを扱う専門店。現在は静岡県富士市吉原店と山梨県忍野八海店の2店舗。お土産・引き出物・記念品・お祝い品・プレゼントなど様々な場面でご利用になれます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

富士山検定3級 第2回紙面検定 & 知事室こぼれ話

0
    今日は富士山検定3級紙面検定の2回目です。
    来週3回目がありますが、前回と今回分で35問以上正解であれば取りあえず3級は合格ですので今日で合格が確定される方が多いのではないでしょうか。

    今回は問41のブックカバーのことでちょっとご報告をさせていただきます。
    このブックカバーの話は静岡にお住まいの方なら記憶の片隅に覚えているかたも多かったのではないでしょうか。


    ブックカバー画像

    新聞やテレビで好評につき増刷のニュースが流れました。
    静岡県世界遺産推進室ニュース&トピックス

    また、現在静岡県庁の秘書室内展示コーナーにブックカバーをはじめいくつかの啓発グッズが並べられております。
    展示期間は7月30日までです。
    展示内容につきましては、静岡県知事室こぼれ話「次代を担う子供たちへ未来のプレゼント 〜富士山を世界文化遺産に!〜」をご覧くださいませ。
    左から葛飾北斎富嶽三十六景ブックカバー、手前が彫金のコンパクトミラー、奥に向かって三島の日光陶器店さんの富士山柄の三島風鈴、中央奥に富士宮のアミノさん制作の富士山立体香炉、右の向かってパンフレットと北斎の凱風快晴(赤富士)の扇子、写真立ては岩本山あたりでしょうか、右側一番手前は富士の溶岩のオブジェですね。


    表題がいいですね。
    「次代を担う子供たちへ未来のプレゼント 〜富士山を世界文化遺産に!〜」

    富士市で生まれ育った私にとって富士山は贅沢ではありますが裏山のような存在でした。幼少時代に覚えた唱歌「ふじの山」は今で言う“ご当地ソング”のような感覚でした。
    しかし、その裏山が実は日本に誇る山であることに気がついたのが、大学進学で京都に住むようになってから。遠くから見ないと分からないことが多々ありました。
    世界に誇る山であることに気がついたのは30代になってから。
    富士山専門店を発想し、富士山検定もちょうどいい機会となり独学ですが富士山について勉強してからです。
    興味を持って近づいて見て初めて知ったことがたくさんあります。

    「〜子供たちへの未来のプレゼント〜」
    もし富士山が世界遺産となっていたら、もっと幼いころに地元の裏山が世界に誇る山だということに気づいていたかもしれません。

    東海道表富士は富士山世界遺産登録を応援しております。





    富士山検定 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

    2008年度富士山検定試験 3級紙面検定開始です

    0
      今年度も富士山検定が始まりました。

       

      本日6月29日より7月6日、7月13日の3回に分けて3級紙面検定が始まっております。
      三回に分けて75問が出題され、うち50問分の回答を提出、35問以上正解で3級合格となります。


      尚、2級以上は会場検定で、2008年11月9日(日)に富士市と富士吉田市で開催予定(2級受験料3,000円、1級は5,000円)です。

      富士山検定公式ホームページ

      尚、本日掲載の3級紙面検定問題は明日30日の富士山検定公式ホームページに掲載される予定です。


      今回の問題の中で回答を探していて一番面白かったのは第4問です。
      問題は明日のWEB公開後にご確認ください。

      田子の浦まで自転車で10分の距離で生活していながら、まさかゴジラのロケ地になった過去があったとは知りませんでした。
      この映画は1971年に公開されたゴジラシリーズの第11作だそうです。

      ウィキペディア ゴジラ VS ??? 紹介ページ

      今年も昨年同様に、10月以降に富士山検定勉強会など企画したいと思います。詳細は追って連絡いたします。
      富士山検定 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

      今日は富士山検定試験日です

      0
        今日は午後1時より富士山検定1級と2級の試験です。
        私も1級を受験してきます。
        富士山検定対策勉強会など開きつつ、11月以降は出来るだけ本を読むようにはしてきましたが、明らかな勉強不足です。
        営業中に店内で流していたビデオの中から出題がされたらいいのですがそんなはずもなく、今回は1級の問題がどんなものか分かるだけで満足するべきのようです。

        受験される皆様のご検討をお祈り申し上げます。
        富士山検定 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

        明日28日は富士山検定対策勉強会です

        0
          明日28日は、予定通り午後2時より富士山検定対策勉強会を開催いたします。

          明日来店下さいます小林清彦様は、現山岳救助隊隊員で過去には富士山測候所の職員をされた経験をお持ちです。
          放電現象や測候所への落雷の話、モモンガや蝶の話、山頂火口の大崩落や地熱の話など、小林様がご来店下さったときに聴かせていただきました。
          当時は店内に愛鷹山も含めた富士山の巨大模型がありまして、小林様から愛鷹山の尾根や沢、谷の名前、火口付近の地熱の高い場所など詳しく教えていただきました。
          明日は先週に引き続き富士山検定協会の小池氏も小林氏のお話を聴きに来店されます。

          富士山検定を受験されない方にも十分に楽しんでいただける座談会となります。興味のある方は是非東海道表富士までお越し下さい。

          明日の配布資料
          2006年3級試験問題&解答
          2006年2級試験問題&解答
          2007年3級試験問題&解答

          お車でお越しの方は「ほんいちパーキング」をご利用ください。

          資料のみご希望の方がいらっしゃいましたらお気軽に相談下さい。

          お問い合わせ
          電話   0545−55−0333
          FAX  0545−55−0334
          Mail info@omotefuji.com

          富士山検定 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |

          富士山検定対策勉強会のご報告

          0
            本日は日曜日ということで富士山検定対策勉強会を開催しました。
            先週は、吉原宿場祭りのため急遽中止となり、お越しいただきました方には大変ご迷惑をお掛け致しました。
            改めてお詫び申し上げます。

            本日は予定通り午後2時より検定協会の小池氏にお越しいただきまして、勉強会にお越し下さいました方と3名で座談会となりました。
            東海道表富士を目的にお越しいただいたお客様もいらっしゃったため、参加していただいた方に小池氏を独占していただいて、小池氏とのマンツーマンでの勉強会となりました。
            以前も小池氏主催の勉強会に参加されたことがあり、お二人がすでに面識があったため、私はお店に専念させていただきました。
            小池様、お客様どうも有難うございました。

            次回も、10月28日(日)午後2時より勉強会スタートです。
            この日は、山岳救助隊員で富士山測候所の職員もされていた小林清彦氏が来店されます。小林氏のお話に興味があるとのことで、小池氏も来店して下ります。富士山検定対策に止まらず、富士山に少しでも興味のある方にはとても面白いお話をお聞かせいただける機会になります。

            聞くだけでも非常に面白い話になることは必至です。
            受験されない方でも気になさらずにお越し下さい。
            皆様のご来店、心よりお待ちしております。

            配布資料
             2006年富士山検定3級問題と解答
             2006年富士山検定2級問題と解答
             2007年富士山検定3級問題と解答
            閲覧可能指定参考書
            「富士山の謎と奇談」
            「富士山の文学」
            「富士を知る」
            「富士山の謎を探る」
            「富士山が世界遺産になる日」
            「富士山検定公式テキスト」
            ほか
            富士山関連の書籍・映像資料多数

            映像資料はビデオが3本、合計120分で、自然や文化、生物・植物など様々な視点で富士山の説明がされております。

                  
            駐車場はほんいちパーキングをご利用ください。

            日曜日以外に勉強目的でお越しいただいても構いません。
            参考資料など是非有効活用してください。
            富士山検定 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

            富士山検定対策勉強会について14日中止のお知らせ

            0
              10月に入りまして、毎週日曜日は富士山検定対策勉強会を午後2時より開催する予定でおりましたが、今週14日につきましては誠に勝手ではございますが、勉強会は中止とさせていただきます。

              勉強会用に準備してあります資料につきましては配布致しますので、ご希望の方はご来店下さい。



              配布予定資料
              2006年度3級検定問題と解答 
              2006年度2級検定問題と解答
              2007年度3級検定問題と解答
              お一人様一部ずつ無料で配布します。

              閲覧可能指定参考書
              「富士山の謎と奇談」
              「富士山の文学」
              「富士を知る」
              「富士山の謎を探る」
              「富士山が世界遺産になる日」
              「富士山検定公式テキスト」
              ほか
              富士山関連の書籍・映像資料多数

              映像資料はビデオが3本、合計120分で、自然や文化、生物・植物など様々な視点で富士山の説明がされております。

              勉強会は中止ではございますが、資料閲覧は自由ですので、当日ご来店いただき、吉原宿場祭りと富士山の勉強を同時に楽しむこともできます。
              興味のある方は、是非、東海道表富士までお越し下さい。


              21日は予定通り開催いたします。
              小池氏は午後2時に来店予定です。
              小池氏を交えて1時間ほど座談会を予定しております。

              28日は山岳救助隊隊員で富士山測候所勤務の経験もある小林清彦氏が来店予定です。
              座談会開始時間は追ってご連絡いたします。

              検定試験まで1ヶ月を切りました。
              受験予定の皆さん頑張りましょう。
              富士山検定 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

              富士山検定対策

              0
                10月7日の日曜日から毎週日曜日午後2時から開催予定の富士山検定対策勉強会についてのご報告です。

                勉強会の内容ですが、基本的には私が集めました資料を使って自由に勉強していただくことになります。
                図書館以外の場所で富士山関連の資料を自由に見れ、映像で学ぶこともできます。
                テーブル、椅子もございますので、ノートを広げて筆記もできます。
                また、パソコンを使って調べることもできます。

                特別に用意する予定でおります物は
                2006・7年度3級試験問題&解答
                2006年度2級試験問題&解答
                (過去問題につきましては時間を決めてテスト形式で行うこともあります。)
                講師をお招きしての座談会形式のミニ講演会
                各種富士山検定対策講座開催情報
                などです。

                参加費は無料です。
                資料のコピーは有料となります。(白黒10円カラー30円)

                参加希望、または詳細資料を希望する方はご連絡ください。
                後日資料が出来次第すぐご連絡いたします。

                連絡先はこちらです⇒info@omotefuji.com

                現在揃っている資料写真





                資料は随時収集追加しております。
                富士山検定 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |