富士山専門ギフトショップ 東海道表富士 ギャラリー表富士

富士山に関するものだけを扱う専門店。お土産・引き出物・記念品・お祝い品・プレゼントなど様々な場面でご利用になれます。リンクトップにホームページリンクあります。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本の夏 金鳥の夏 富士山風鈴 | main | 明日は吉原商店街恒例「吉原宿一の市」開催です >>

富士山村山道登山2日目に参加しました

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル
    JUGEMテーマ:趣味


    昨年に続き、今年も「村山古道を歩く」著者畠堀操八先生が企画されている登山ツアーに参加しております。

    先週6月19日には、5月から延期されていた村山登山2日目に参加。
    冨士根本宮村山浅間神社から西臼塚付近までの休憩込みで6時間ほどの登山ですが、森林限界からは遥かに低い富士山南麓の森の中を、過去の史跡に想いを馳せながらのハイキング登山です。

    以下、写真にてご報告。

    2011 村山 浅間神社
    3月の富士山直下地震の影響で村山浅間の石垣は至る所で崩壊してます

    2011 村山 林道脇分岐
    林道脇に村山道が分岐して続いています。
    昨年までは木々が生い茂り分かりづらい感じでしたが、植林の枝打ちなど手入れがされて明るくなっていました。

    2011 村山 しの字杉
    しの字杉。

    2011 村山 豪雨跡
    昨年9月の富士山豪雨の際に濁流が流れ込んだ痕跡も至る所にあります。

    2011 村山 札打ち場 大欅
    突然現れる札打ち場の大欅。

    2011 村山 吊り橋 下水管
    富士山麓山の村付近。
    吊り橋と下水管の下を潜ります。

    2011 村山 緑の広場脇
    富士山麓山の村内、緑の広場。
    右手奥に向けて村山古道が続きます。

    2011 村山 中宮八幡
    突然森がひらけ、中宮八幡堂跡に到着。

    2011 村山 中宮八幡 案内板
    ここでも地震の影響で石灯籠が崩れていました。

    2011 村山 水神
    中宮八幡からさらに山側にロープを伝って沢に下り進むと水神の祠があります。

    2011 村山 苔の壁
    水神の祠の脇には一面が苔生した緑の世界が・・・。
    この辺りはあちこちにこういった光景が見られます。
    かなり癒されます。

    2011 村山 女返し 女人堂跡
    女返し、女人堂跡。
    昔の富士山は女人禁制でしたので、女性はここから富士山に祈りをささげて下山しました。
    晴れていれば富士山山頂が正面に現われます。

    2011 村山 富士山専門店店主 畠堀先生 富士山検定代表
    中央が「村山古道を歩く」著者の畠堀操八先生。
    右側が富士山検定代表理事の小池義治氏。
    左側が富士山専門店店主こと西川卯一です。

    次回3日目は7月31日と8月1日。
    1泊2日で山頂まで登山予定です。

    富士山村山道解説本&マップはネットショップに掲載しております。

    富士山専門ネットショップ ⇒ 富士山村山古道書籍

    ブログ ボトム 富士山ショップ

    営業外報告 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    記事と関係ないコメントで恐縮ですが、
    先日25日の土曜日にお店にお邪魔した
    旅行者です。
     
    つけナポリタンが食べれない〜
    とぼやいていた奴等です(笑)

    たまたまお店の事情で出せれないところ
    2軒にあたってしまったみたいです。
    1軒目は、東北での炊き出しに行かれていたとのことで、
    2軒目は、ただそのお店の事情で出していないとのことでした。

    Sofariさんで、つけナポリタンを食べることが出来ました。

    以上 ご報告でした。
    旅行者1号2号 | 2011/06/28 7:57 PM
    コメント有難うございます。

    そうでしたか。

    よかった。

    ソファリさんのつけナポは地元でも評判ですよ。
    確かに、あの日はつけナポ炊き出しの日でした。
    本来、ご案内する立場の私が情報を整理できていませんでした。
    すみません。

    11月の姫路B1グランプリには、私も応援に行きたいと予定中。

    旅行者1号2号さまも、よかったら姫路までお越し下さいませ。

    有難うございました。
    表富士 西川 | 2011/06/29 3:10 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.omotefuji.com/trackback/1407059
    この記事に対するトラックバック