富士山専門ギフトショップ 東海道表富士 忍野八海忍野富士

2007年開業の富士山に関するを扱う専門店。現在は静岡県富士市吉原店と山梨県忍野八海店の2店舗。お土産・引き出物・記念品・お祝い品・プレゼントなど様々な場面でご利用になれます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 富士山バカになろう! | main | 2015年GW突入 今年は燕が戻ってきました >>

2015年 富士山村山登山道ゆったり登山ツアー初日 無事終了しました

0
    JUGEMテーマ:地域/ローカル
    JUGEMテーマ:ニュース
    JUGEMテーマ:学問・学校
    JUGEMテーマ:健康
    JUGEMテーマ:趣味

    3月29日に、海抜0mからの富士山村山口登山道(吉原口-村山口-富士山 ※本ツアーで大宮口は経由しておりません。)ゆったり4分割登山ツアーの初日が行われました。
    参加者はスタッフを含め17名で、全員が無事予定通りに歩くことができました。
    参加者の皆様、ありがとうございました。
    また、沿道でお接待を下さいました地元の皆様、ありがとうございました。

    地元富士市からの参加者は3名と、まだまだ地元に浸透していませんが、富士山南麓の富士市富士宮市にとっては富士山信仰の文化を実感できる貴重な登山道ですので、これからも積極的にご案内したいと思います。

    次回第2日目は6月21日(日)開催です。
    村山から富士山スカイライン本線の標高1650m付近まで登山します。

    第2日目と第3日目で富士山南麓の森の中古道を登山します。
    富士山表口村山口登山道の核心部分です。

    詳細は下のリンク記事を参照ください。
    ⇒ いざ往かん!富士の山2015

    以下、当日の写真をご紹介いたします。


    P3293860.JPG
    鈴川の富士塚。
    現在の塚の石段の右手前には新たに登山者が海から持ってきた玉石を積んだ塚ができ始めています。
    これから登山予定の皆様、ぜひ、海岸では手の平に収まる程度の玉石を一つ持って富士塚によって、新たにでき始めた富士塚に積んで、登拝の安全祈願をしていってください。


    P3293873.JPG
    東海道の名勝左富士

    P3293876.JPG
    先達は「富士山村山古道を歩く」著者の畠堀操八氏。
    畠堀先生の導き出すペースはめりはりがあって正に神業です。


    P3293888.JPG
    東海道吉原宿にあります富士山専門店東海道表富士(当店)。
    こちらもぜひお立ち寄りくださいませ。


    P3293891.JPG
    上和田の富士山興法寺東泉院日吉浅間神社。
    村山の大日堂と兄弟寺でしたが、現在東泉院は公園として整備されていて、神社だけ残っています。
    ここでは登山守りが販売されています。


    P3293899.JPG
    吉原宿西木戸にある道標
    ここは東海道から富士山村山口への分岐点です。
    本宮を経由するにしても村山へ直接行くにしても、ここから富士山に向かっていました。
    この場所に、江戸時代・明治時代の富士山表口眞面之図では登山道として山門(鳥居)が描かれています。


    P3293900.JPG
    ここから大渕の三倉にある村山の道しるべまでの間は、まだ案内が整備されていません。
    富士市ではこの間をQRコードを読み取ることでPDFデータで登山道のマップを提供していますので、QRコードを読み取って案内に従ってダウンロードしてください。
    ご尽力くださった行政関係者の皆様、心より感謝いたします。
    ありがとうございます。


    P3293905.JPG
    広見公園の桜が満開でした。
    併設の富士市立博物館には富士山村山修験道の常設コーナーがございます。
    ぜひ、お立ち寄りください。


    P3293909.JPG
    大渕三ツ倉の左村山の道しるべ

    P3293913.JPG
    村山登山道沿いに8か所残っています。
    うち1か所は右村山で近年富士市大渕の有志の皆様で設置していただきました。


    P3293927.JPG
    7番目と8番目の道しるべは富士宮市内にあります。
    富士宮市の案内板を現代版にアップグレードしたものを富士市が富士市内で設置しています。
    富士市は東海道からの登山道の案内を着々と整備しておりますので、富士宮市には早く富士山本宮浅間神社と富士根本宮村山浅間神をつないでいた道者道の案内坂の整備を進めていただいて、静岡県側も麓の浅間神社からの富士登山道をわかりやすくしていってほしいものです。


    P3293931.JPG
    富士宮市村山、富士山興法寺大日堂富士根本宮村山浅間神社。
    写真は大日堂側の石段です。
    神仏習合ですので神社側の参道と2本の石段があります。


    P3293934.JPG
    宝物殿の前での勤行。

    P3293936.JPG
    全面改修を終えた興法寺大日堂。
    まだ入れません。


    P3293941.JPG
    有難うございました。

    今後の予定のツアーにはまだ空きがございますが、ゆったり4分割は残りわずかとなっております。
    ご希望の方はお早めにご連絡くださいませ。
    ⇒ いざ往かん!富士の山2015

    次回予告(※6月21日は標高1650mまで登山予定です)

    富士山 村山 古道 海から 0m 東海道表富士 西川卯一 ガイド 山伏 聖護院

    〜富士山とともに〜富士山専門ギフトショップ東海道表富士
    富士山専門店東海道表富士 富士山専門ギフトショップ 西川卯一
     
    富士山関係 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.omotefuji.com/trackback/1407233
    この記事に対するトラックバック