富士山専門ギフトショップ 東海道表富士

2007年開業の富士山に関するを扱う専門店。お土産・引き出物・記念品・お祝い品・プレゼントなど様々な場面でご利用になれます。店主は富士山を海抜0mから山頂まで案内する観光ガイド・登山ガイドもします。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 富士山検定3級 第2回紙面検定 & 知事室こぼれ話 | main | 明日発売「みちブラ!街道自慢厳選ガイド」 >>

2008年富士ブランドお中元セット

0
    お中元ギフトセットの販売の真っ最中!
    というよりはもう終わりに差し掛かっておりますが、皆様はもう手配はお済みでしょうか。

    現在東海道表富士では当店のオリジナルセットを含めて50セットほどを店頭ショウウインドウと店内にてご紹介させて頂いております。

    また、当店のネットショップに富士ブランド品の詰め合わせギフトセットを12種類掲載致しました。
    市外、県外にお住まいの方で、富士市ならではのお中元ギフトをお探しの方がいらっしゃいましたらちょっと覘いて見てください。

    東海道表富士ネットショップ

    富士ブランド以外でネットショップに掲載していない商品をちょっとだけ紹介します。

    (税込5,250円、送料別)
    こちらは林製紙さんから、7月1日に発売となり今まさにマスコミの注目が集まっている新商品黒紙シリーズの詰め合わせセット「黒紙一式」。
    デザインは地元が注目する若手デザイナーの鈴木雄一郎氏(35歳)がされています。当ブログリンクがある「カフェエスケープ」も鈴木氏のデザインです。
    ブラックロールペーパー3個入りギフトセットが2セット、ブラックBOXティッシュが4箱、ブラックポケットティッシュが3個(白パッケージ1個、黒パッケージ2個のギフトセットです。
    黒色が好きな方、黒を基調にインテリア統一されている方への贈り物にいかがでしょうか。

    (税込2,400円、送料別)
    こちらは富士市一色の加戸米販店さんの雑穀15選とそのまま食べる雑穀スナック、黒米入りお赤飯,米粉パンミックスのセット

    (税込2,200円、送料別)
    同じく加戸米販店さんの中華おこわ、鳥五目おこわ、黒米入りお赤飯、牛ごぼうご飯のセット

    (税込3,200円、送料別)
    こちらは当店オリジナルの富士山溶岩パウダー入り洗顔石鹸6個ギフトセットです。
    プレゼント用のクリアケース入り2個セットに続いて、ギフト箱入りの6個セットが出来上がりました。
    他にも、こんにゃくスポンジセットや甲斐絹セットなどございます。

    尚、吉原商店街は7月14日までポイント3倍セールを実施しております。
    7月12日・13日・14日は吉原小宿にてガラポン抽選会を実施します。
    今回も豪華景品を持ちまして、皆様の商店街へのお越しを心よりお待ちしております。
    お歳暮・お中元 | permalink | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    お早うございます。谷口です。昨日は突然電話致しまして失礼しました。「みちぶら」本1冊予約して下さい。入荷次第そちはらに伺います。
    谷口守武 | 2008/07/11 7:38 AM
    谷口様
    御注文有難うございます。
    入荷次第御連絡致します。
    夕方4時以降入荷予定です。
    宜しくお願い致します。
    有難うございました。
    表富士 西川 | 2008/07/11 10:37 AM
    お早うございます。谷口です。林製紙の絵付トレトベーバ1箱何個入っていますか?値段教えて下さい。
    谷口守武 | 2008/07/14 6:12 AM
    谷口様
    お問い合わせ有難うございます。
    面白トイレットペーパーセットは全部で12個のセットです。
    内容は、
    プリントペーパーが9個、招福開運ロールペーパー(プリント無)が1個、富士山写真プリントミニBOXティッシュが2個です。
    値段は、1800円(税込)です。

    送料は県内が420円、中部・関東甲信越・関西でも525円で発送できます。

    紙の街富士市ならではの贈り物、ぜひ、宜しくお願い致します。
    表富士 西川 | 2008/07/14 10:49 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.omotefuji.com/trackback/786558
    この記事に対するトラックバック